News & Topics

  • TOP
  • News & Topics

News & Topics

News & Topics一覧へ

桜建会デザイン・コンクール2016で建築・生活デザイン学科出身の女子学生がグランプリを獲得!

2016年11月01日

日本大学建築系学科卒業生の会である日本大学桜門建築会(通称:桜建会)が「ものづくり」の楽しさ・おもしろさを学生と卒業生が一緒に体験することを目的として、日本大学の在学生および卒業生が応募できる「桜建デザイン・コンクール」を企画しました。第1回目となる今回は、デザイン(意匠)とエンジニアリング(技術)を融合させたストラクチュアル・アート作品への提案を求め、76作品が1次審査に応募。そのうち11作品がリアルサイズで制作され、御茶ノ水校舎に展示されています。大手企業の提案を抑え、見事グランプリを勝ち取ったのは平成27年3月に建築・生活デザイン学科を卒業した2名(理工学部建築学科4年夏見優花さん、芸術学部デザイン学科4年内藤麻美さん)の提案でした。チーム名は「とりどり」作品名は「木漏れ日のルーフ」。下敷きのような透明なプラスチックの板を7枚結束バンドで綴じ、広げたものです。色とりどりの板から漏れる光がゆらゆらと揺れるエレガントな(審査員評)作品です。