News & Topics

  • TOP
  • News & Topics

News & Topics

News & Topics一覧へ

2013年4月5日に平成25年度日本大学理工学部・短期大学部(船橋校舎)新入生歓迎式、日本大学理工学研究科新入生歓迎式が執り行われ、2,962名が新しい第一歩を踏み出しました。

2013年04月09日

暖かな春の日差しの中、2013年4月5日に平成25年度日本大学理工学部・短期大学部(船橋校舎)新入生歓迎式、日本大学理工学研究科新入生歓迎式が執り行われ、2,962名(学部・短大・大学院含む)が新しい第一歩を踏み出しました。

歓迎式では、滝戸俊夫理工学部長より新入生の皆さんに「健康に十分留意し、若きエンジニアの精神を持ち、楽しくて厳しい大学生活を謳歌していただきたい」「20万人を超える卒業生の現在までの輝かしい伝統を継承するとともに,それらを基礎に新しい知識の創造、新技術の具現化できる人材になっていただきたい」と熱い言葉が送られました。また、卒業生を代表して日本電信電話株式会社理事佐藤良明氏からは、「これから始まる大学生活では、「大変だなぁ、嫌だなぁ」と思うことにも数多く挑戦し、その望まない経験を乗り越えることによって自分自身の能力が磨かれ、新たな可能性が高まるので頑張っていただきたい」とお祝いの言葉を頂きました。新入生の皆さんは滝戸学部長、佐藤氏の言葉を真剣な眼差しで耳を傾けていました。

さらに、日本大学工科の歌(若きエンジニアの歌)・日本大学校歌を声高らかに歌い上げ、希望に満ちあふれた大学生活に胸躍らせているようでした。



新入生の皆さんは、たくさんの可能性を秘めたる若きエンジニアです。

理工学部には、皆さんの挑戦を、あたたかくそして力強く応援しサポートする仲間と先生がたくさんいます。

安心して、充実した大学生活を送ってください。

私たちは、皆さんがそれぞれの目標に向かって大きな飛躍を遂げることを願っております。



日本大学理工学部は、在学生、教職員全員で皆さんを心から歓迎します!



ご入学おめでとうございます。