学科・教養教育

一般教育(3学科共通)

カリキュラム

どんどんチャレンジ・ぐんぐんアップ

 急速に変容する現代社会で力を発揮するためには、従来の理系・文系の学問領域にとらわれない総合的な知識が要求されます。社会の要請に応えられる確かな教養を身につけるとともに、わたしたちと文化・社会・自然とのかかわりについて学び、論理的な思考力と表現力を養うことをめざしています。

理数基礎演習A~D

イメージ 理工系の専門教育科目を履修する上で必要な予備知識や基礎学力を向上させるための補完科目として設置されています。高校時代に理数系科目をあまり履修しなかった、あるいは不得意だった学生でも、しっかりと基礎教育に取り組めるようになっています。 

 

物理実験Ⅰ~Ⅱ

イメージ 物理実験は、「ものづくり」を通して対象を論理立てて考えることを目的としています。具体的には、理工系でさまざまな測定を行うにあたってよく使用する器具の取り扱い方に始まり、レポートの書き方やまとめ方に至るまで、必要なことを学びます。

 

スポーツ健康科学

イメージ スポーツや運動を実施することこそが、私たちの体力の向上や健康の維持・増進に有益であるといわれています。ここでは、学生生活や今後の人生を送る上で必要な健康や体力を管理する基本的な知識や方法を学びます。